2014年 12月 15日
選挙の結果も,12月も寒さが募ります
着ようの最高気温は8.1度,今月になって3回目の「絶対的に寒い日」です。奈良の明日は9度,明後日と明明後日は4度の予想です。

比例代表の得票率です。
 自 民  33.11%
 民 主  18.33
 維 新  15.72
 公 明  13.71
 共 産  11.37
 次世代   2.65
 社 民   2.46
 生 活   1.93

自公の与党合計では46.82%で過半数には達していません。しかし,何をどのように言おうと,2年前は民衆党政権の不確かさへの厳しい批判でしたが,今回は安倍政権の暴走への追認です。

産経新聞は一面に「手にした『推進力』で難題の突破を」との政治部長の署名記事を掲げてます。そして,難題とはアベノミクスの遂行,集団的自衛県の行使容認を含む安全保障法制の整備,TPP交渉の妥結,そして,そして,その先に憲法改正を挙げています。

なぜか原発再稼働が抜けていますが,それはともかくも安倍政権の広報紙は正直です。これからの4年,あるいは再来年の参議院選挙までは,有頂天による自滅でもない限り,2014年12月14日,昨日の結果が「難題」とやらの突破を加速させそうです。
[PR]

by gakis-room | 2014-12-15 19:45 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2014-12-15 20:36
海外からみたらクレージーな日本に見えるでしょう。
いや国内にいても狂気の沙汰です。
Commented by gakis-room at 2014-12-16 10:07
saheiziさん,
それでもこの国が選択した現実ですから。
Commented by korima at 2014-12-16 11:42 x
じぶんの浮世離れぶりを
しみじみ感じた選挙でした(T_T)

寒さはまた一段とグレードアップですね。
Commented by gakis-room at 2014-12-16 17:14
korimaさん,
お互いに少数派ということですかね。

寒さに加えて,雨まで降りました。


<< 寒い日が続きます      2014年12月14日,今季1... >>