2014年 10月 17日
ことしは秋が長そうです
d0006690_1651566.jpg13日の台風19号去った後は,寒気が降りてきたせいでしょうか,平年より低い気温が続いています。朝晩は素足では厳しいほどです。

朝の最低気温は,明日が8度,明後日っては9度の予想です。しかし,日中はと言えば,明日からは平年よりも高めの予想で,陽差しもたっぷりのようですから,清々しい秋日和になりそうです。

きょうの昼の会話です。

 私「今朝も冷え込みましたが,日中はいい天気ですね
  え」
 人「このところ四季がなくなり,冬と夏の二季でした
  が,今年は秋がありそうです」
 私「しばらくは平年より高めの気温が続きそうです」
 人「二季から三季になりました」

16日発表の「近畿地方 1ヶ月予想」では,平均気温が「平年より高い確率」は以下のとおりです。

  10月18日〜10月24日  40%
  10月25日〜10月31日  40%
  11月1日〜11月14日   30%

この時期に気温が平年より高いということは,陽差しさえあれば,それは清々しい秋ということです。今年は「しみじみと秋」をゆっくりとたのしめそうです。
[PR]

by gakis-room | 2014-10-17 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2014-10-17 20:09
セーターを着る日がありそうですね。
去年はすぐにダウンをひっかけました。
Commented by gakis-room at 2014-10-17 21:25
saheiziさん,
午後9時の気温は12.6度です。
カーデガンを用意しました。


<< ニワナズナではなく,これはスイ...      大小の花弁がおもしろい,ベゴニ... >>