2014年 10月 08日
花の白さが目立ちます,セイロンライティア
d0006690_9271623.jpgセイロンライティア キョウチクトウ科 ライティア属

セイロンライティアと教えていただきました。スリランカ(セイロン島)原産の常緑低木です。タイ経由で渡来したようですが,渡来時期は不明です。

背丈は70センチほどですが,2メートルくらいにまでなるようです。

属名のライティアとはどのような花なのか知りたく思いましたが,「ライティア科」で検索してみてもセイロンライティアばかりです。なぜでしょうか。

d0006690_9274892.jpg花径は3センチほどです。

純白といっいもいいような白さです。白い花はすぐに色あせてしまう印象を持っていますが,この花の白は長持ちするのでしょうか。

よく見ると,5弁の内側に髭のような副花冠を持っています。さすがにキョウチクトウ科だ,と妙に納得しています。

花言葉は「清純」です。花の色そのままです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-10-08 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< なんという幸運でしょうか,サツ...      強そうな名前ですが,小さな小さ... >>