2014年 10月 02日
サンパラソルとしたいのですが,マンデビラ・ボリビエンシス
d0006690_16233355.jpgマンデビラ・ボリビエンシス キョウチクトウ科 マンデビラ属

サンパラソルと教えていただきました。これはマンデビラを改良したサントリー・フラワーズの作品です。別の人からはサンパラソルと特定しないで,一般名のマンデビラとした方が良いとも教えていただきました。

私としては覚えやすいサンパラソルとしたいのですが,確かに私の見たものがサンパラソルとは特定できないので,忘れてしまいそうですが,マンデビラとして整理することにしました。

マンデビラは中南米原産の蔓性常緑低木で,樹高は2~4mにもなります。花色は白,赤,ピンクなどです。このうち白色は,ボリビア,エクアドル原産で,マンデビラ・ボリビエンシスと言うようです。

d0006690_16232432.jpg花径は5〜8cm位で,漏斗形です。

花弁の先端は5裂して,少し捻れています。キョウチクトウのように副花冠はありませんが,先端が捻れているところはキョウチクトウ科です。

花期は5月〜10月と長いようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-10-02 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21170284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2014-10-02 22:05
近所の家の垣根にだんだんツルを伸ばしてたくさん花を咲かせている花、そこの人にはパラソルと聴きました。
この写真とはちょっと違うような気もします。明日もう一度観てきます。
Commented by gakis-room at 2014-10-03 06:37
saheiziさん,
サントリーのサンパラソルを見ると
花弁がほんの少し丸みを帯ているみたいです。


<< キクイモってこんなに背丈が高いんだ      雨が少なく,日照時間が長い,そ... >>