2014年 09月 23日
黒花ヒガンバナもあるらしい
d0006690_14314425.jpgヒガンバナに白色があること,シロバナヒガンバナ(写真・下)を知ったのは2007年9月でした。そして,キバナヒガンバナ=「鍾馗水仙」を知ったのは,その4年後の2011年の9月でした。

彼岸花には「黒花」もあるようです。
「クロバナヒガンバナ(黒花(黒赤)彼岸花)」あるいは「ヒガンバナ(黒花種)」というようです。

「黒花」というのですから,黒色あるいは褐色かと,検索してみました。「普通のヒガンバナよりも濃い赤色のヒガンバナ」を指すようです。また,「黒味を帯びている赤」とのサイトもありました。

d0006690_14324033.jpgどちらにせよ,いつか出会うことがあればいいなと思っています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-09-23 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21140739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2014-09-23 22:36
見たことないなあ。
Commented by gakis-room at 2014-09-24 07:55
saheiziさん,
シロ花でも滅多に見ないですね。
Commented by tona at 2014-09-24 08:25 x
何時か出会ってみたいですね。頭にインプットです。
Commented by gakis-room at 2014-09-24 09:33
tonaさん,
東京都薬用植物園に「ヒガンバナ(黒花種)」があるそうです。
ここでは「黒っぽい」花が咲くとありました。
  http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/sizen/higanb2.html
の下から3つ目の記事です。
Commented by tona at 2014-09-24 16:49 x
記事のご紹介ありがとうございました。
殆ど見かけない種なのですね。
東京都薬用植物園の記事は2008年とありますが、今もあるでしょうか。近くですから金土曜日に時間ができたら行ってみます。
ありがとうございました。
Commented by gakis-room at 2014-09-24 17:13
tonaさん,
「ヒガンバナ(黒花種)」があればいいですね。


<< 19日振りに平年を上回りました...      奇蹟はありませんでした,イチョ... >>