2014年 09月 21日
八重咲きのエキザカム
d0006690_16254377.jpgエキザカム リンドウ科 エキザカム属

エキザカムと教えていただきました。

東南アジア,アフリカに30種ほど分布しており,背丈は20〜30センチ位です。花の色は青紫,ピンク,白がありますが,画像検索してみると青紫色がほとんどです。

和名はベニヒメリンドウ(紅姫竜胆)というようです。リンドウ科の小さな花なので,「姫」なのでしょうが,日本では青紫がほとんどです。それなのになぜ,和名は「紅姫」なのでしょうか。

それに花の形も,花の付き方もリンドウとは似ていません。

d0006690_1626047.jpg花径は1センチほどです。

中央に突き出しているのが雌しべです。雄しべはありません。八重咲きの多くの場合,花弁は雄しべが変化したもののようです。ですから八重咲きのエキザカムにも雄しべはありません。

雄しべがありませんから,実もつけません。それで思い出しました。
  七重八重 花は咲けども山吹の みのひとつだにな
  きぞ悲しき

【5弁のエキザカム】
5弁のエキザカムの雄しべは6本で,突き出した雌しべを囲むようについています。そして,黄色の大きな葯が特徴です。

艶のある緑色の葉,無数の青紫の小さな花,そしてその花の中央の濃い黄色の葯,写真でみるとなかなか素敵です。いつか出会えればと思っています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-09-21 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21134636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2014-09-21 20:31 x
色も形もとてもりんどうとはおもえませんわ~
青いりんどうのそうとう遠縁ですね。
愛らしい色合いで探しやすそうです!!
Commented by gakis-room at 2014-09-22 07:57
korimaさん,
科が同じというだけで,属が違いますからね。
和名で覚えようとしてきた私ですが,これだけは「?」です。


<< 奇蹟はありませんでした,イチョ...      別名はアメリカンブルーです,エ... >>