2014年 09月 20日
別名はアメリカンブルーです,エボルブルス
d0006690_1661773.jpgエボルブルス ヒルガオ科 エボルブルス属

約100種ほどあるようですが,大半は南北アメリカ原産(東南アジアに2種)です。その中で,日本でもっとも親しまれているのがエボルブルス・ピロサスで,流通名は「アメリカンブルー」です。1990年代に普及し始めた新しい花です。

背丈は20〜30センチです。分枝性のよい枝がほふくして四方に広がります。

d0006690_167029.jpg花径は1〜2センチの1日花です。

アメリカンブルーですが,白色もあります。さすが「白色・アメリカンブルー」とは呼ばず,「アメリカン・ホワイト」と呼ばれるようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-09-20 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2014-09-20 20:51
こちらでもよくみます、あれかな。
Commented by gakis-room at 2014-09-20 21:06
saheiziさん,
それでしょう,きっと。


<< 八重咲きのエキザカム      「日が落ちると急に冷え込んでき... >>