2014年 09月 15日
カーリング,男子はSC軽井沢,女子は北海道銀行が代表へ
d0006690_1139192.jpg第24回パシフィック・アジアカーリング選手権への日本代表は
  男子はSC軽井沢
  女子は北海道銀行
となりました。

パシフィック・アジア選手権は,男女とも11月8日〜16日の日程で,軽井沢アイスパークで行われます。この大会の上位2チームに来年の3月に行われる世界選手権への出場権が与えられます。

なお,女子の場合は世界選手権が札幌で行われるため,日本は開催地枠で出場できます。このためにパシフィック・アジア選手権では1位チームのみが世界選手権への出場となります。

【世界選手権の日程】
・男子  2015年3月28日〜4月5日  カナダ,ノバ・スコシア州ハリファックス
・女子  2015年3月14日〜3月22日  札幌市月寒体育館,どうぎんカーリングスタジアム

世界ランキングでは,男子が前年の16位から3つあがって13位,女子は前年度と同じ10位です。

【代表決定戦の結果】
  いずれも下段が後攻め
 【男子】
 第1試合  14日
         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
  チーム東京  0 0 1 0 2 0 0 2 1 0  6
  SC軽井沢  2 0 0 3 0 0 1 0 0 3  9

→SC軽井沢は予選リーグでチーム東京に2勝しているため,これで3勝となり,日本代表となりました。SC軽井沢は今年の3月〜4月に北京で行われた世界選手権で5位となっています。パシフィック・アジア選手権を勝ち抜いて,世界選手権への出場・活躍が期待されます。

 【女子】
 第1試合  14日
         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
  LS北見   0 1 0 1 0 0 0 1 0 ×  3
  北海道銀行  0 0 1 0 2 1 1 0 2 ×  7

 第2試合  15日
         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計 
  北海道銀行  1 0 0 0 1 1 1 0 1 1  6
  LS北見   0 1 1 0 0 0 0 1 0 0  3

→残り時間が北海道銀行が13秒,LS北見が0秒という息詰まる大接戦でした。北海道銀行が予選リーグとあわせて3勝となり,日本代表となりました。来年の女子の世界選手権は札幌で行われるため,開催地枠で日本の出場が決まっていますが,ソチ五輪で5位と大健闘した北海道銀行です。パシフィック・アジア選手権では是非とも1位で通過し,世界選手権へ繋げてほしいと思います。

※写真は北海道銀行 vs L北見の第2試合(USTREAMの中継から)、クリックすると大きくなります。
[PR]

by gakis-room | 2014-09-15 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21111678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< あっ,トケイソウだ,1度見たら...      カーリング,パシフィック・アジ... >>