2014年 09月 11日
今年の奈良の夏の気温は平年並みですが・・・,8月の電気使用量
d0006690_14253214.jpg9月分(8月8日〜9月7日)の私の電気使用量は,対前年比,ー35.7%とこれまでになく少ないものでした。エアコンの使用については「老人の熱中症」に脅えて,少しも我慢しませんでしたから,それだけ暑くなかったことになります。

しかし,「冷夏」ではありませんでした。気象庁の発表では,今年の奈良の夏(6月〜8月)は平年並みとのことです。

以下は気象庁用語の定義です。
        6月〜8月
夏の気温の高低  1981〜2010年の30年間のそれぞれの平均
         気温を三等分して,上から,高い、並,低
         いとし,今年がどれに相当するかで高い,
         並,低いとする。
きわめて高い   1981〜2010年の30年間の上位10%(3位)
         以内に相当する場合。低いはこの逆。

今年の奈良の夏(6月〜8月)の平均気温は25.1度で,平年より,0.2度高いですが,上・下位10年の中にははいらず,「平年並」です。

これを6月〜8月の平均ではなく,個別の月毎で見ると以下のようになります。

【平均気温】
6月  22.6度  7位相当→高い
7月  26.4度  9位相当→高い
8月  26.4度  22位掃討→低い

6月〜8月はどの月も最低気温が平年より高かったこと,エアコンの使用はその大部分が7月〜8月の日中から夜間にかけてですから,それで最高気温について見ると以下のようになります。

【最高気温】
6月  28.0度  6位相当→高い
7月  31.8度  7位相当→高い
8月  31.6度  23位相当→低い

いずれも平均気温よりはほんのわずかですが,高低があります。しかし,それにしても8月の対前年比,ー35.7%の電気使用量は少なすぎます。また,5月分(4月8日〜)以降,連続してマイナスです。とりたてて,「エコ」を考えてはいない私ですが,電気の使用量の今年の少なさよりも,昨年は一体どんな生活をしていのか,今更ながら考えててしまいます。
[PR]

by gakis-room | 2014-09-11 18:30 | つれづれに | Comments(0)


<< 絶望的です,イチョウの若木・2014      きょうはこの夏最後の残暑でしょうか >>