2014年 09月 05日
花径は3〜4ミリです,アガスタケ・カーナ
d0006690_17293398.jpgアガスタケ・カーナ シソ科 カワミドリ属

アガスタケ・カーナと教えていただきました。
学名は Agastache cana ですが, アガスタシェ・カーナとしているものもあります。
以下は検索の結果です。
  ・アガスタケ・カーナ   456件
  ・アガスタシェ・カーナ  101件
どちらにしても,新しい花でしょうか,件数が少ないだけでなく,花についての情報はほとんどありませんでした。

アメリカのニューメキシコ州からテキサス州,メキシコ北部に分布しているようです。

d0006690_1729469.jpg背丈は40センチほどですが,90センチほどにまでなるようです。葉は灰緑色の卵形で対生し、ハーブティーやサラダの香り付けに利用されるそうです。

筒状花の花をたくさん咲かせますが,長さが1センチ,花径は3〜4ミリととても小さな花です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-09-05 17:59 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21083330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2014-09-06 11:09 x
むつかしい名前ですね~
散歩に備えて、花の形を記憶しておきます(^^)/(名前はとても無理)
Commented by gakis-room at 2014-09-06 12:50
korimaさん,
花の名前は和名で覚えることが多いのですが,それでも忘れてしまいます。
ましたや,カタカナの長い名前です。私もすぐに忘れてしまいます。


<< 15日振りに平年を上回りました...      スイカは野菜か果物か >>