2014年 08月 19日
トウガラシの花
d0006690_1835122.jpgトウガラシ ナス科 トウガラシ属

トウガラシの花です。左上に長めのトウガラシの実が見えます。

私には名前は不明です。また,トウガラシには「鷹の爪」に代表される「辛味種」と「獅子唐」や「万願寺とうがらし」のような「甘味種」とがありますが,これはどちらでしょうか。

トウガラシと言えば,韓国の南大門市場にはトウガラシ専門店があって,料理の用途にあわせて幾種類のトウガラシをブレンドしてくれます。また,その挽き方もコーヒーのように,粗挽き,中挽き,細挽きなどがあります。

2年前に買い求めたものがまだ少し残っています。冷凍庫保存のせいか,色も味も変化を感じられません。

d0006690_18351662.jpg花径は1センチほどです。

雌しべと雄しべの様子をもう少し詳しく見てみたかったのですが,すでに盛りをすぎてしまったのでしょうか,花の数は少なく,果たせませんでした。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-08-19 18:00 | 花の手帳 | Comments(4)
Commented by 高麗山 at 2014-08-19 19:07 x
gakisさん
私は幼少の頃、祖母から鷹の爪の様な辛味唐辛子は
、天を向いて生えているので「天井向き」と、言うと教え
られましたがどうなんでしょう?
Commented by korima at 2014-08-20 11:02 x
めしべとおしべが…立派!!すごい存在感です。
Commented by gakis-room at 2014-08-20 11:25
高麗山さん,
画像検索してみると,確かに上向きの実が多いですね。
なぜなんでしょうか。
Commented by gakis-room at 2014-08-20 11:28
korimaさん,
雄しべの葯が大きいですね。
きれいな花でした。


<< 残暑お見舞い申し上げます      11日振りに日照時間が平年を超... >>