2014年 07月 26日
奈良はきょうも「猛暑日」36.8度,7月としては史上3位です
2日連続の「猛暑日」です。きょうの最高気温は36.8度,昨日の36.4度(昨日時点で7月としては史上6位タイ)を超えて,7月としては観測史上3位の猛暑です。午後5時30分の気温は32.6度です。

最高気温だけではありません。今朝の最低気温は25.2度,一昨日についで2度目の熱帯夜です。奈良の場合,熱帯夜はまれです。1953年の統計開始以降,7月に熱帯夜を記録したのは62年間に22回しかありません。そのうち複数回を記録したのは今年を含めてわずか10回です。

  熱帯夜
   熱帯夜は気象庁用語(「夜間の最低気温が25度以上のこと」)ですが,熱帯夜としての統計はなく,記録として
   は「日最低気温25度以上の日」です。私は「日最低気温25度以上」の日を「熱帯夜」として便宜上使用していま
   すが,例えば朝の最低気温が26.0度でも,深夜12時に24.9度であれば,便宜上の「熱帯夜」とはなりません。

きょうの猛暑は昨日以上に全国的でした。午後4時現在で,「真夏日」を記録した地点は,全国927観測地点の75.4%の699地点(昨日は680地点),「猛暑日」は24.8%の230地点(昨日は187地点)です。

また,観測史上1位を記録したのは,38.8度できょうの全国1位を記録した滋賀県東近江市をはじめ14地点,7月としての1位を記録したのは41地点です。
d0006690_17531472.png

[PR]

by gakis-room | 2014-07-26 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20947072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 午後からは,なぜか猛暑も一休みです      奈良は今年初めての「猛暑日」です >>