2014年 07月 15日
熱中症の季節がやってきた
d0006690_1710119.jpg奈良のきょうの最高気温は32.7度,これは6月1日の34.1度に次いで今年2番目の暑さです。午後5時の気温は31.4度です。

昼過ぎからエアコンをつけました。エアコンの使用はこの夏になって2度目です。1度目は一昨日の夕方です。気温が26度以下にならず,湿度も80%を超えていた蒸し暑さから,就寝までのあいだ除湿で利用しました。

きょうは全国的にも暑かったようです。「猛暑日」を記録した地点は5地点でしたが,「真夏日」は431地点でした(午後4時現在)。これは12日の434地点に次ぐ多さです。

先週(7月7日〜7月13日)に熱中症で救急搬送された人数は,その前の週より2倍以上の2.357人でした。

近畿地方の向こう1か月の予想気温は,平年より高い確率が50%です。いよいよ,熱中症の季節の到来です。初めての「猛暑日」にあたって,「超えよ,94年」と喚いていたのは6年前のことでした。今ではそんな「カラ元気」もありません。
[PR]

by gakis-room | 2014-07-15 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2014-07-15 22:19
超えよ94年も去年のことのように感じられます。
ああ、無常!
Commented by gakis-room at 2014-07-16 09:38
saheiziさん,
無上の速さ。


<< きょうの奈良は今年最高の34....      和名はないようです,アンゲロニア >>