2014年 07月 12日
目で見えた大気汚染でしょうか
d0006690_16494918.jpg台風8号が抜けて,と言っても奈良ではいたって平穏でわずかな雨と風だけでした。そのわずかな雨と風によるのでしょうか,10日の午後からは久し振りに遠くまでよく見えました。

マンションの廊下から見た10日午後4時過ぎと12日午後3時過ぎの若草山です。若草山まではマンションから直線距離で8〜9kmほどでしょうか。

最近は上の写真のように見えることはまれで,よく晴れた日でも大抵は下の写真のようにしか見えません。これも大気汚染によるものでしょうか。

以下は,私の住む町(奈良市の隣)の10日と12日の大気汚染観測測定値てす。

            オキシダント  PM2.5
10日 午後4時 晴  0.009 ppm   ー10 μg/m
12日 午後3時 晴  0.113      35

光化学オキシダント(OX)の環境基準は0.060 ppm 以下です。また,PM2.5の観測値がマイナスであることは依然として怪ですが,空気の汚れが全くないとことと理解しています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-07-12 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2014-07-13 09:50 x
うちのあたりでも、台風一過!の空がぼんやりしていました。
こちらはけっこうpm2・5出てました。「真っ青」を忘れそうです。
Commented by gakis-room at 2014-07-13 10:28
korimaさん,
澄みきった青空は珍しくなりました。


<< これでいいのでしょうか,選手宣...      ちょっと身構えます,真夏の始まりです >>