2014年 06月 09日
赤色のクササンタンカ
d0006690_16471483.jpgクササンタンカ アカネ科 クササンタンカ属

クササンタンカと教えていただいて,「?」と思いました。以前にも白色のクササンタンカを見たことがあります。2年前の10月,近所のプランターでしたが,その時は雄しべの「Y」の字が印象的でした。

これは伊豆で見たものですが,雄しべが伸びきって特異な形になっています。

クササンタンカを画像検索してみると,このように雄しべが伸びきったものも散見できました。あのくっきりとした「Y」字は,しばらくするとこんな風に伸びるのだと納得しました。

花径は1.5センチくらいです。

d0006690_16462135.jpg何はともあれ,赤色のクササンタンカに出会うことができました。

背丈は30センチほどです。

ところで,2年前前の記事で,
「漢字では『草山丹花』です。中国原産の『山丹』と呼ばれる常緑低木の和名が『山丹花』で,花がそれに似ている草本植物なので,『草』が付いたようです」
と書きましたが,「サンタンカ」を検索してみました。

こんな記述がありました。
サンタンカが日本にやってきたのは江戸時代中期で,当初は三段花(さんだんか)と呼ばれていました。大陸から琉球経由での渡来と言われます。ちなみに沖縄では露地でふつうに見られる花木で,オオゴチョウ、デイゴと並び沖縄三大名花のひとつに数えられています。

サンタンカの属名はイクソラ属(和名はサンタンカ属)で,4弁です。また分からなくなりました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-06-09 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20793389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2014-06-09 20:44 x
印象的な花が続きますね。
この花は一度見たら記憶できると思います。
もやしのようなおしべ!…おもしろい~
Commented by gakis-room at 2014-06-10 06:18
korimaさん,
クササンタンカの雄しべは普通はきれいなY字形をしていると思います。
これが常態なら,確かに忘れませんね。


<< 私の電気使用量      花弁のない花,イカダカズラ >>