2014年 05月 25日
いよいよ夏です。奈良はきょうから128日間の「夏日」にはいります
d0006690_750974.jpgいよいよ夏です。きょうの奈良の平年の最高気温は25.1度,きょうから9月29日まで,128日間の「夏日」となります。

5月になってからの「夏日」は昨日までにすでに13回です。週間予報に従えば,5月の「夏日」は20回となり,5月の最高気温が観測史上5位だった昨年の18回を上回りそうです。

まだ「真夏日」こそありませんが,今年も「熱中症」に右往左往するのでしょうか。消防庁では「熱中症救急搬送人数」の統計を「5月の最終月曜日」,つまり明日から開始します。

また,きょうの日の入りは19時ちょうどです。日の出が4時48分ですから,昼時間は14時間12分となります。昼時間の一番短い昨年の冬至の前後(12月18日〜24日)の昼時間が9時間50分でしたから,昼時間は4時間22分も長くなったことになります。

※コマツヨイグサ,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-05-25 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20741353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 和名は「キツネの手袋」,ジギタリス      赤紫色のムラサキツユクサでしょうか >>