2014年 05月 01日
朝晩は寒い4月でした,4月の気温
d0006690_7295148.jpg昨日にも書いたように,4月は1日の寒暖差の大きな日が多い月でした。それは多くの場合,最低気温の低さによるものでした。

【最高気温】
最高気温もまた,変化の大きい月でした。平年は月初めと月末の温度差は6.4度ですが,今年の4月の最低は6日の11.1度,最高は26日の26.0度で,その差は14.9度でした。また,極端に高い日の後に極端に低いが来るなど,なんとなく落ち着かない4月でした。

【最低気温】
4月24日に近年の奈良の4月は寒いと書いたように,中旬までは寒い日が続きました。20日までは平年を上回った日は5日しかありませんでした。朝晩が寒く,日中は平年を超えるなど,外出時の服装に戸惑いました。その寒さも月末になってようやく落ち着きました。

5月はどうなのでしょうか。きょう発表の「近畿地方 1か月予報」では,気温は平年より低いようです。以下は平年より低い確率です。
  3日〜9日   50%
  10日〜16日  30
  17日〜30日  40

【4のいろいろある】
[月として]
・降水量の少なさ  59.0mm 8位
・日照時間の多さ  199.2時間 10位
d0006690_15232486.jpg

[PR]

by gakis-room | 2014-05-01 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2014-05-02 10:59 x
暖かくなった…と喜んでいると
がくっと寒くなって体調を崩してました。
グラフを見て納得。回復に時間がかかるので困ります。
Commented by gakis-room at 2014-05-02 13:48
korimaさん,
暑いのも寒いのもいやですが,寒暖差の大きいのはもっと嫌です。


<< 白い縁取りのあるアジサイ      寒暖差の大きい日,小さい日がた... >>