2014年 04月 30日
寒暖差の大きい日,小さい日がたくさんありました,4月の気温
4月は1日の寒暖差が大きな日が何日もありました。逆に最高気温が上がらず,寒暖差の小さな日も多くありました。それだけ「暖かいのか,寒いのか」とまどう日が多かったことになります。

下のグラフは「1日の寒暖差と平年の寒暖差の比較」です。平年の奈良の4月の1日の寒暖差は11.9度〜12.5度です。この平年の寒暖差より寒暖差の大きかった日はプラスとしました。寒暖差の小さかった日はマイナスです。

 例 4月1日 最高気温20.2度,最低気温3.6度 [寒暖差16.4ー平年の寒暖差11.9=4.7]
   4月3日 最高気温21.6度,最低気温9.9度 [寒暖差11.7−平年の寒暖差12.1=ー0.4]

平年の寒暖差と大差がない範囲(許容範囲)を,何の根拠もありませんが「±3」とすると,「±3」以内に収まった日はたった11日しかありませんでした。

  +3以上の日  13日
  ー3以下の日  6日

平年よりはるかに寒暖差の大きかった日は13日でした。これらは最高気温が平年よりかなり高かった日もありますが,多くは最低気温が平年よりかなり低かったことによります。
例えば最も寒暖差の大きかった24日は,最高気温23.8度(平年差,+2.3),最低気温4.6度(平年差ー4.4)でした。

逆に平年より小さかった日は6日でした。これらの多くは最高気温が平年よりかなり低く,逆に最低気温が平年より高かったことによります。例えば29日の場合,最高気温17.1度(平年差,ー5.3),最低気温13.5(平年差,+3.6)でした。

このところ,少し風邪気味であるのはすべて今月の気温のせいだと,体調管理の自己責任を免罪しています。
d0006690_7133135.jpg

[PR]

by gakis-room | 2014-04-30 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 朝晩は寒い4月でした,4月の気温      穀雨,久し振りのまとまった雨です。 >>