2014年 04月 20日
今更ですが,スミレの花弁は5枚です
d0006690_18293032.jpgビオラ スミレ科 スミレ属

町を歩くと,いたるころに様々なパンジーとビオラを見ることができます。

写真は,その種は分かりませんがビオラです。パンジーとビオラは単に花の大きさによる園芸上の便宜的な区別で,学術的には同じもので明確な違いはないとのことです。

  パンジー 3〜5センチ以上のもの
  ビオラ  3〜5センチ以下のもの

この花の花径は2センチ程ですから,ビオラです。私の虎が煙草を吸っていた頃は,私には,スミレと言えばスミレと三色スミレだけでした。

スミレ属は世界に400種,日本に50種ほどあるそうですから,本当はスミレも三色スミレもまた多様であったのでしょうが,私にはの2種だけでした。

何時の頃からか,三色スミレはパンジーの中に埋もれてしまい,その名前を聞かなくなりました。

ところで,今更ながらですが,スミレの花弁が5枚であることを知りました。下1枚とその上に左右の2枚,その背後に2枚が重なっています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-04-20 19:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 謎の6枚目の花弁,ツツジの花      クレマチスです >>