2014年 03月 26日
ハナモモは今が満開です
d0006690_1245274.jpgハナモモ(花桃) バラ科 モモ属(サクラ属)

「近くの公園」です。ハナモモは今が盛りです。ハナモモについては5年前に取り上げたことがあります。その時はすでに盛りを過ぎていました。

樹高は3メートルほどです。樹形には「立ち性,枝垂れ性,ほうき立ち性がある」とのことですが,これはどれなんでしょうか。

小さな実ができますが,食用にはならないそうです。桃には食用の「実モモ」と花を観賞する「花モモ」との2種類があります。桃の節句(雛祭り)に飾られるのはこちらです。ひな祭りと言えば,旧暦3月3日は今年で言えば4月2日ですから,時に叶った花といえそうです。

d0006690_1244679.jpg花径は3センチ位です。これは濃い赤の一重ですが,八重もあり,花の色も他に桃色,白,紅白咲き分け(ゲンペイモモ)があります。

ところで,モモとウメの花の違いについて,これまで私には分からずじまいでしたが,こんな違いがあるようです。以下はサクラを加えたウメとモモの花の違いです。

桜 花枝が付いて房状に花が咲き,花弁は楕円で先が割
  れている。葉は花の後に出る。
梅 花枝がなく,枝に花がくっついおり,花は1個ずつ
  ばらばらで,花弁は丸い。葉は花の後に出る。
桃 花枝はなく,花は2個ずつつくっついており,花弁
  は楕円で先がとがっている。花と葉は同時に出る。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-03-26 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2014-03-26 21:37
いまだに分からないのが恥ずかしかったのです。
でもこの記事を読んでも明日又分からないだろうと思います。
Commented by gakis-room at 2014-03-27 06:39
saheiziさん,
私もいつまで覚えていられるか,自信がありません。


<< ミズナ(水菜)の花      桜の季節へ,「近くの公園」の桜... >>