2014年 03月 07日
第31回全日本カーリング選手権,放送は男女の決勝戦だけです
第31回全日本カーリング選手権大会が軽井沢で行われています。男女とも北海道地区代表3,東北,関東,中部,西日本の各地区代表1,それに開催地と日本代表チームの2チームを加えた9チームで争われています。

きょうの午前中に,女子の予選リーグが終わりました。勝敗表からは上位4チームと下位4チームの差がちょつとあるように思われます(4位と5位の差はわずかかな)。

チーム紹介です。北海道銀行は言うまでもなくソチオリンピックに出場しました。中部電力は昨年の世界選手権に出場しており,全日本選手権は現在3連覇中です。ロコ・ソラーレ北見はトリノとバンクーバーオリンピックにチーム青森として出場した本橋麻里選手の率いるチームです。チームフジヤマは山梨県のチーム(関東代表)ですが,あの名解説者で山中湖メイプルカーリングクラブを主宰する小林宏さんが指導しています。山田機械工業は帯広市のチームです。

面白いのはTeam KARUIZAWAです。選手は高校2年,高校1年,小学6年,小学5年の4人です。これまで中学生チーム(2006年と2007年,ともに3位),高校生チーム(常呂高校,2009年と2010年共に2位)が出場した例はありますが,小学生は初めてのことかと思われます。結果は7位ですが,北海道銀行戦は大健闘でした。

        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
北海道銀行   0 0 1 1 0 0 4 0 3 ×  9 
KARUIZAWA 0 2 0 0 1 1 0 2 0 ×  6

第6エンドまでまでリードしています。第7エンドで逆転されますが、第8エンドでは同点に追いつきました。第9エンドで引き離されて,大金星を逃しましたが見事でした。この試合後の北海道銀行のスキップ,小笠原歩選手の談話です。

(ジュニア世代が育っていることを歓迎しながらも)「小学生ず選手権に出られたということは,日本のレベルが低いと言うこと。私たちを含め,しっかりしないといけない」

ところで,昨年の大会は予選リーグを含めて6試合のテレビ放送がありました。しかし,残念ながら今年は男女の決勝戦の2試合だけです。以下は放送予定です。

 9日(日)  女子決勝 18:00ー20:50 BS1(Live)
 10日(月) 男子決勝 00:00ー01:50 BS1(録画)

上位4チームにによる決勝トーナメントは明日からです。
d0006690_120459.jpg

[PR]

by gakis-room | 2014-03-07 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20435091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2014-03-08 10:35 x
ありがとうございます!
録画します!(日曜はライブで見られそう)
こういう機会に放映してくれれば、ファンが増えて
競技のアピールになると思うんですが…
(扱いが小さいですね(T_T))
Commented by gakis-room at 2014-03-08 16:37
korimaさん,
準決勝戦は変則的です。

準決①
1位・2位戦で8ー7で札幌国際大を破った中部電力が決勝戦へ。
準決勝②
3位・4位戦で8ー4で北見を破った北海道銀行が,決勝戦進出をかけて,札幌国際大と争います。

決勝戦の生中継が楽しみです。


<< 日照時間が10時間を最初に超えた日      きょうの寒さ,想定内と想定外のこと >>