2014年 02月 26日
PM2.5がやってきました
d0006690_14135429.jpg今朝の最低気温は平年より1.3度低いー0.8度,今月になって21回目の冬日でした。

日中の最高気温は平年より5.4度高い16.0度,3月下旬並の暖かさでした。1日の寒暖差16.7度は今年になって1番の大きさです。

そして,きょうの日照時間は6.6時間でしたが,午後1時までの日照時間は5.7時間でしたから,昼過ぎまでは「穏やかな春日和」ということになります。

しかし,日照時間にも拘わらず,空はどんよりと曇り,遠くは霞んでいました。上の写真は午後1時前に撮影した若草山です。山の陰影はほとんど見えません。

d0006690_14143977.jpg下は,2月16日の同じ方向の朝の写真です。この日は午前中は曇っていましたが,それでも雪の残る若草山だけでなく,家々の屋根もよく見えます。

黄砂ではありません。PM2.5です。朝鮮日報(日本語・電子版)によれば,24日のソウルでは「PM2.5の濃度は大気1立方メートル当たり92マイクログラムに達して」,正午に微小粒子状物質(PM2.5)注意報が出されました。また,25日には視界不良のため仁川,金浦空港では欠航,遅延が相次いだようです。

そのPM2.5が1日遅れで日本に飛来したようです。奈良でも昨日の午後から,PM2.5の値が大きくなりました。
以下は私の町に設置されている大気汚染測定局のきょうPM2.5の速報値です。
 01時 68μg/m3     10時 83μg/m3
 03時 73        11時 91
 04時 74        12時 92
 05時 69        13時 79
 06時 68        14時 67
 07時 69        15時 57 
 08時 67        16時 54
 09時 75        17時 57
   
奈良県では以下の場合に「注意喚起」を行うとしています。
① 一般局のいずれかの局で午前5時、6時、7時の1時間値の平均値が、85㎍/m3を超えた場は、午前8時30分まで
 に、注意喚起を行う。
②一般局のいずれかの局で午前5時から12時までの1時間値の平均値が、80㎍/m3を超えた場は、 午後1時30分ま
 でに、注意喚起を行う。

私の単純計算では,5時〜7時までの平均=68.7㎍/m3,5時〜12時までの平均=87.7㎍/m3ですが,注意報は出されませんでした。
[PR]

by gakis-room | 2014-02-26 18:00 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2014-02-26 22:39
ますます中国憎しの感情が募ることでしょう。
困ったものだ。
Commented by gakis-room at 2014-02-27 07:22
saheiziさん,
会話の中で「それはともかくもMA2.5をなんとかしてくれえ」ってことになりそうですね。
Commented by korima at 2014-02-27 17:13 x
外出する前に調べる項目が増えてしまいました。
春は黄砂プラス2.5、夏は熱中症、冬はインフルエンザ
忙しいことです。
Commented by gakis-room at 2014-02-27 22:39
korimaさん,
私はますます閉じ籠もりがちになってしまいます。


<< 結城神社のしだれ梅園      紅梅も咲き始めました >>