2014年 02月 09日
昨日は1日の始まりは最低気温で,1日の終わりが最高気温でした
昨日は東京都心では28年振りの大雪だったとか。奈良でも一昨日の深夜から昨日の朝にかけて5センチの積雪がありました。と言ってもこれは奈良地方気象台のある奈良市でのことです。私の住む隣町では,一昨日の深夜については定かではありませんが,昨日の朝にはわずかに積雪はありましたが,すぐに融けてしまいました。

私の住むところから奈良地方気象台までは直線距離にして約10㎞ほどですが,にわか雨ならともかくも,ちょっとした距離の違いでも気象は違うものだと改めて知らされました。もっともこれまで,私が気温,降水量等について「奈良では…」と言うとき,その数字はすべて奈良地方気象台(奈良市半田開町)での観測記録です。これからも同様です。

それはともかくも,5日の記事で4日について「1日の始まりに最高気温を記録し,1日の終わりに最低気温を記録」したと書きました。一般に最低気温は午前5時〜7時頃,最高気温は午後1時〜3時頃です。もとより日によって多少のズレはあります。しかし,昨日の8日は4日とは真逆の異変でした。

8日は1日の始まりが最低気温で,1日の終わりが最高気温でした。

      最高気温(起時)   最低気温(起時)
2月4日  8.3度(00:13)  ー0.9度(23:53)
2月8日  2.9度(23:56)  ー0.3度(00:34)

いろいろあるものです。
[PR]

by gakis-room | 2014-02-09 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< アネモネがもう咲いていました      オリンピックが始まった,さあ,... >>