2014年 02月 03日
節分,恵方巻のこと
d0006690_1762026.jpgきょうは節分です。節分とは「季節を分ける」,つまり季節の変わり目の意味のようで,立春,立夏,立秋,立冬の前日を指していました。言い換えれば,春夏秋冬のそれぞれの土用の最終日でもあります。

いつの間にか夏土用が「鰻によって」土用を代表するようになり,春,秋,冬の土用が忘れられてしまったように,節分も立春の前日だけを指すようになってしまいました。

もっとも,こちらはうなぎ屋のキャッチコピーとは違って,立春前の節分は大寒の最終日でもあり,厳しかった冬を終え,ようやく春を迎えるのですから,それなりに自然かなと思います。

d0006690_1785570.jpgところで最近では,節分のキャッチコピーといえば豆よりも巻き寿司のようです。元来は「巻き寿司のまるかぶり」として大阪・船場あたりの風習だったようですが,1970年代に大阪海苔問屋協同組合が海苔の販売促進のために寿司屋とタイアップして始めたもののようです。

そして,1983年にファミリーマートが大阪,兵庫限定で「恵方巻」として売り出し,さらにはセブンイレブンが全国展開して広まったようです。

所用の帰りに立ち寄った駅ナカでも特設屋台がで出ていました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2014-02-03 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20308178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2014-02-03 18:50
今7時前、どこからも豆まきの声はきかれません。
昔は競争のように聞こえたものですが。
Commented by gakis-room at 2014-02-03 19:25
saheiziさん,
豆まきは寺社限定の風物詩になってしまったのでしょうかね。
Commented by hisako-baaba at 2014-02-04 16:06
豆は撒かず、恵方巻きも無視、暖かくてコートを着ていられなかった節分から、一夜開けたら立春寒波。氷雨が雪に変わったかどうか、カーテンを開ける気になれません。
Commented by gakis-room at 2014-02-04 17:49
hisakoさん,
今季1番の寒気到来のようです。
奈良の明朝の最低気温は氷点下3度,日中の最高気温は4度との予想です。


<< なんと形容したらいいのでしょう...      きょうの最高気温は4月上旬並,... >>