2014年 01月 23日
寒中お見舞い申し上げます
d0006690_1726172.jpg今朝の最低気温は−1.9度,これで今月の「冬日」は18回目となりました。

きょうまでの最低気温の平均は平年よりも1.2度低く,近年では2番目の低さです。寒さとともにインフルエンザの流行の兆しもあるようです。

厚生労働省が17日に発表した「インフルエンザの発生状況」によれば,全国の定点医療機関のインフルエンザ報告数は以下のとおりです。

12月9日〜12月15日   0.82
12月10日〜12月22日  1.39
12月23日〜12月29日  1.90
12月30日〜1月5日    2.16
1月6日〜1月12日    5.51

1月なってから患者数は急増しており,奈良県でも,県内の定点医療機関の患者数が13~19日の週では規定値の10を超えて11.0となったため,22日に「インフルエンザ注意報」を発令しています。
[PR]

by gakis-room | 2014-01-23 18:15 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2014-01-23 20:13 x
風邪が長引いていると思っていたら、
インフルエンザかも、と医者に言われました。
予防接種しているとわかりにくいみたいです。 
流行ってるんですねえ、やっぱり。
Commented by gakis-room at 2014-01-23 21:26
korimaさん,
風邪ですか。
お大事にして下さい。


<< 今年のサクラの開花予想      1.5%の私の「ツキ」,年賀状... >>