2014年 01月 16日
やはり1月は寒そうです,奈良は昨日から31日間の「冬日」に入りました
d0006690_16515423.jpg今朝の最低気温はー2.5度,これで8日連続,今月になって12回目の「冬日」です。10日に「それほど寒くない」と書きましたが,10日までの最低気温はー0.2度でした。昨日までがー0.9度ですから,この5日間でグンと冷えました。

「冬日」と言えば,平年の奈良は昨日から2月14まで,31日間の「冬日」に入りました。いよいよ奈良の極寒期です。

このうち,26日〜29日の最高気温は8.2度で,これが奈良の寒さの下限です。これを下を回ると「絶対的に寒い日」です。

その「絶対的に寒い日」はきょうまでにまだ5回しかありません。13日には日中の最高気温が5.3度という日もありましたが,きょうまでのところ,この1月の寒さは朝晩に限られています。

きょう,16日は一昨日に間違えた「今年最小の満月」です。生憎の曇り空で満月を見ることはできませんでした。実際にはどれだけ小さいか,国立天文台の「ほしぞら情報 1月」によれば,きょうの「今年最小の満月」と8月11日の最大の満月とは,これだけの違いです。
d0006690_16452962.jpg

[PR]

by gakis-room | 2014-01-16 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20235294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tona at 2014-01-18 08:44 x
満月の最大と最小ではかなり違うものですね。この図にビックリです。
Commented by gakis-room at 2014-01-21 20:09
tonaさん,
旅行をしていました,返信が遅くなりました。

こうして比べて見るとその違いがはっきりとしますね。
なお,2012年5月6日の満月はスーパームーンとかで,
月が地球よりも最も遠い時より最大で大きさが14%,明るさは30%増すとのことでした。
 http://gakisroom.exblog.jp/15829789


<< きょうは(冬)土用の入り      東京都知事選,鮮明な全国紙の「... >>