2014年 01月 02日
12日から連続19日間連続で平年を下回りました,12月の気温
d0006690_17122053.jpg平年より暖かい12月上旬でしたが,中・下旬は一転して寒い日が続きました。12日から30日まで連続19日間平年を下回る寒さでした。

それでも最高気温の月平均が「いろいろある」とはならず,観測史上13位であったのは,上旬の暖かさと,奈良の寒さの下限である8.2度を下回る「絶対的に寒い日」がそれほど多くなかったことからのようです。

一方,最低気温については,6日間の「冬日」のうち,5日間は中・下旬でしたが,その5日間を除けばいずれも平年より高く,わずかでしたが,月平均は平年を上回りました。

朝晩はそれほど寒くはなく,日中は寒かった12月でした。

さてさて,最高気温12.8度(平年差,+3.1度,3月中旬並),最低気温4.7度(平年差,+4.2度,3月下旬並)で始まった1月ですが,予想に反してしばらくは平年より高い見込みです。12月27日発表の「1か月予報」では10日までは「平年より低い確率50%」でしたから,ちょっと嬉しい「予報はずれ」です。

とはいえ,昨日,きょうと陽差しはあまりなく,そのうえ風が強く,外に出れば気温に反して寒さを感じます。
d0006690_17123668.jpg

[PR]

by gakis-room | 2014-01-02 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by haruneko3 at 2014-01-03 17:46
埼玉県に住んでいますが、おおかたあたたかく穏やかでいい三ヶ日でした。神さまに感謝です。
Commented by gakis-room at 2014-01-03 18:34
haruneko3さん,
関東はどこも,元旦は特に暖かかったようですね。


<< 何もしない三が日      あけましておめでとうございます >>