2013年 12月 28日
富士山を見に行こう,「例の会・2013」
d0006690_17221244.jpg今年の「例の会」は「御殿場・時の栖イルミネーション・富士山大感謝祭」という,ちょっと意味不明なバスツアーでした。まあ,冬の富士山を見に行こう,あるいは富士山をネタに「宴会」をしようということです。

出発時から生憎の曇り空,富士山を見ることは当初からほとんど諦めていましたが,しかし,車窓からはくっきりと見ることができました。

d0006690_17222989.jpg2日目の富士山は本栖湖からです。主眼は千円札の裏の絵と同じ所から,青空にくっきりと見える富士山と本栖湖に映る逆さ富士です。

前夜からの雪も明け方には止み,時々は薄日もありましたから,ちょっとした期待がありました。しかし,薄日も束の間のこと,本栖湖に着いたときには氷雨で傘を必要とする程でした。

ですから,これはその展望場所からの生写真ではなく,展望場所付近に張られたポスターです。

d0006690_17233259.jpg当日の実際の本栖湖です。富士山はもとより,本栖湖さえはっきりとは見えませんでした。

「例の会・2013」は6月12日に終わっていますから,正しくは「例外の会,2013.12」です。「例の会」は毎年メンバーの全員参加を前提に日程調整して,宿泊旅行をしてきましたが,全員参加の日程調整がなかなかできなく,ならば,全員参加を前提としない「例外の会」なら,もう少し気楽にできるというので,昨年の12月から始まりました。

今回が「例外の回」の第2回目です。「例外の会」でしたが,全員参加ということで「例の会」に格上げ(?)とは幹事の弁でしたが,その幹事が急病で当日の朝になって不参加。急遽,幹事臨時代行の世話取りと相成りました。

曇り空とはいえ,1日目にしっかりと富士山を見ることができました。また,主目的である「宴会」が充実していたことは言うまでもありません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-12-28 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/20159803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2013-12-28 21:05
まあ、宴会があれば、ね。
Commented by gakis-room at 2013-12-29 08:51
saheiziさん,
何はなくても,ね。
Commented by korima at 2013-12-29 10:45 x
この富士山、どこかで見た?と思いました。
千円札~見直しております。
(裏って気がつかないものですね)
Commented by gakis-room at 2013-12-29 13:05
korimaさん,
識別はいつも表面ですから,裏面にはまったく無関心ですよね。
記事にあたって知ったことですが,
この逆さ富士,樋口一葉の前の新渡戸稲造の五千円札の裏面にも使われていました。


<< 今年の年間日照時間の多さは観測...      例の会・2013 >>