2013年 11月 15日
ペチュニアのミニチュアみたいです,カリブラコア
d0006690_1737289.jpgカリブラコア ナス科 カリブラコア属

カリブラコアかと思います。ペチュニアの近縁種で、以前は「ペチュニア属」とされていたようです。

花の形はペチュニアそっくりです。違いと言えば,ペチュニアの花径が4〜5センチ位であるのに対して,こちらは1.5〜2センチ位とずいぶんと小型です。

ただ,「小輪ペチュニア」と呼ばれるものもあるようですが,花の大きさを知ることはできませんでした。

d0006690_17364073.jpg 花の色は、赤,白,青,紫色,ピンクなどの他,ペチュニアにない黄色やオレンジ色もあるようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-11-15 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19964388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hisako-baaba at 2013-11-15 23:57
何処かで見たお花、気にして探してみましょう。
13日の空の画像素敵ですね。この頃時々、雲の切れ間から、光が、下界に伸びているのを見かけましたが、写真にすると、面白い表情には撮れませんでした。
Commented by gakis-room at 2013-11-16 11:32
hisakoさん,
これは鉢植えでした。

>雲の切れ間から、光が、下界に伸びている
「薄明光線」(「天使の梯子」,あるいは「ヤコブの梯子」と呼ばれています)は
見た感じとちがって,写真では陰影がはっきりしないことが多いですね。
私も何度が失敗しています。


<< きょうは間違いなく「小春日和」      平年より寒くても「小春日和」で... >>