2013年 11月 05日
昨日は木枯らし1号,きょうは穏やかな小春日和です
d0006690_1663838.jpg季節はすでに晩秋です。昨日,大阪管区気象台は「近畿地方で木枯らし1号が吹いた」と発表しました。以下は気象庁の定義です。

【木枯らし1号】
10月半ばの晩秋から11月末の初冬の間に,初めて吹く毎秒8メートル以上の北よりのやや強い風のこと

「木枯らし1号」は大阪(近畿地方)と東京地方だけで発表されるものです。「2号」,「3号」の発表はありません。このあたりは「春一番」と同じです。

ニュースでは「昨年より6日遅い」ことが強調されていましたが,ウィキペディアの「木枯らし」の項には1993年〜2012年までの20年間の近畿と東京の「木枯らし1号の吹いた日」の一覧がありますが,昨日の「1号」を加えれば,昨日の近畿地方の「木枯らし1号」は21年間で11番目ですから,早くもなく遅くもないといったところです。

なお,近畿地方の「木枯らし1号」の最早は1993年の10月23日,最晩は2003年の12月19日です。

「木枯らし1号」の吹いた翌日,つまり,きょうですが,日本列島・沖縄諸島は高気圧に覆われて全国的に良く晴れました。奈良でも,「雲一つない」とはなりませんでしたが,日照時間は8.2時間(午後5時現在)で,穏やかな「小春日和」でした。

それにしても,今年も短い秋でした。奈良では10月14日まで「夏日」が続いていましたから,秋は一気に駆け抜けてしまったようです。まるでそれまでの暑さを取り戻してみせるといわんばかりのようです。明後日は立冬です。
[PR]

by gakis-room | 2013-11-05 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19923532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 高麗山 at 2013-11-05 18:25 x
小春日和を狙って灯油を200リットル
注油してもらいました。
年内は持つかな?

私の注油は、ただ今から。。。
Commented by gakis-room at 2013-11-05 19:18
高麗山さん,
私もきょう灯油を買いました。

私の注油はこの時間からです。
Commented by saheizi-inokori at 2013-11-05 20:15
昨日は雪と風とアラレと雨と霧といろいろ見ました。
Commented by gakis-room at 2013-11-05 21:19
saheiziさん,
加えて,湯煙も。
昨日の信州はいろいろあったのですね。


<< 寒さ,この感じ方の違いは何だろうか      きょうの午後,暖房を使いました >>