2013年 10月 13日
台風26号,気象庁と米海軍の予報
大型(風速15m/s 以上半径が300〜500km)で強い(最大風速が32.7〜43.715m/s )台風26号が近づいています。予想進路については,私は「気象庁の台風情報」で見ますが,アメリカ海軍の「台風警戒センター」で見ることもできます。

以下は気象庁とアメリカ海軍台風警戒センターの予想進路です。
d0006690_1630171.jpg
ほとんど違いがないのは当たり前ですが,微妙な違いが2つあります。なお,米海軍予想は気象庁予想よりも精度が高いとの説もあるようですが,必ずしもそうとは言えないようです。複数の情報源からの情報で判断するということでしょうか。もっとも私の場合は「遊び」の要素がほとんどです。

①気象庁予想では房総半島をかすめるように進みますが,米海軍予想では房総半島から少し離れた進路です。
②米海軍予想では,17日には「強い」台風ではなくなっています。
 【記号の意味】
    に風の髭   64ノット以上(風速33m/s以上)  強い台風
    に風の髭   63〜34ノット(風速32〜17m/s)
    に風の髭なし 33ノット以下(風速17m/s以下)  温帯(熱帯)低気圧
    外側の円  風速34ノット(17m/s)の強風域
    第2の円  風速50ノット(25m/s)の暴風域
    内側の円  風速64ノット(33m/s)の暴風域
   
「アメリカ海軍台風警戒センター」へのアクセス
きょうの場合
3番目の「Typhoon 25W (Wipha) Warning #11  Issued at 13/0300Z」が台風26号関係です。
  ・「25W (Wipha)」は台風番号と国際名「ウィパー」だと思いますが,なぜ「26W」でなく「25W 」なのかは私
   には分かりません。
  ・「 13/0300Z」は「13日/03時00分」です。この時刻は「協定世界時」ですので,9を足せば日本時官になりま
   す。なお,末尾の「Z」は,軍事の場合で「協定世界時」と時差0時間を意味します。

2番目の「TC Warning Graphic」が「予想進路図」です。
[PR]

by gakis-room | 2013-10-13 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19811879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2013-10-13 21:12
こればっかりは隠蔽なしのようですね。
Commented by hisako-baaba at 2013-10-14 06:11
火曜日も水曜日も出歩きたいのに---ちょっとでも右に行って欲しいですぅ~
Commented by gakis-room at 2013-10-14 07:30
saheiziさん,
本来はアメリカ政府機関への提供のようですが,一般へも公開されています。
各地の米軍軍人および家族への便宜のためでしょうか。
Commented by gakis-room at 2013-10-14 07:31
hisakoさん,
私も明日の午後に外出しますが,雨のようです。ヤレヤレ。


<< 今年は台風が多い      10月上旬の最低気温,あるいは... >>