2013年 10月 12日
10月上旬の最低気温,あるいは1961年10月のこと
d0006690_1172626.jpgきょうの最高気温は昨日よりも5度低い26.3度でした。部屋を抜けていく風の中で涼しさを味わっていましたが,それでも平年より3.3度高く,11回目の「夏日」です。私の気温感覚はすっかり壊れてしまっているようです。

それほどまでに,10月上旬が暑かったということになりましょうか。左は10月上旬の最低気温上位10です。10月としての気温の高さの10位以内にランクインしたのは,最高気温では3日でしたが,最低気温では4日です。そして,11位にも2日続いています。

それにしても気になったのが1961年です。最高気温にも最低気温にも10位以内に3回連ねてます。どんな気温の月だったか調べてみました。

【1961年10月の最高気温と最低気温】
        最高気温           最低気温
月平均     23.4度(平年差,+1.5度)  15.0度(平年差,+3.3度)
1日〜10日  26.6 (平年差,+2.9度)  18.3 (平年差,+4.4度)
11日〜20日  25.2 (平年差,+3.2度)  14.1 (平年差,+2.2度)
21日〜31日  18.8 (平年差,−1.4度)   12.9 (平年差,+3.3度)

やはり,気温の高かった月でした。最高気温は下旬には平年以下になりましたが,それでも月平均では観測史上7位の高さです。最低気温は上・中・下旬とも平年を大きく上回っており,月平均では観測史上1位です。

1961年と言えば私が高校2年の時です。当時は名古屋に住んでいましたが,50年以上も前のことです。ましてや最低気温はほとんどは「眠っている時」のことですから,あの「超えよ,94年」の真夏の暑さと違って「1964年10月の最低気温」のことはすぐに忘れてしまうに違いありません。

なお,10月の上旬の暑さは全国的だったようです。10日までの平均気温では,九州,奄美・沖縄を除く各地では,統計史上1位(九州は2位,奄美・沖縄は5位)でした。
[PR]

by gakis-room | 2013-10-12 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 台風26号,気象庁と米海軍の予報      きょうは10月としては4位の暑... >>