2013年 10月 02日
白色で底赤のムクゲか復活しました
d0006690_17254546.jpg「近くの公園」の「白色で底赤」の2本のムクゲがなくなっていたのに気付いたのは今年の6月25日でした。

そのうちの「1本の切り株の右上に貧弱ですが若葉が出て」おり,来年までには枝となって,ひょっとしたら花を付けるかも知れないとかすかな期待をしました。

3日前のことです。あのムクゲは復活していました。無造作にたくさんの枝を伸ばして,今が花の季節とばかりにたくさんの花を付けていました。

かすかな期待だげでなく,若葉のこともすっかり忘れてしまっていましたから,私にとっては全くの僥倖です。

この1週間,「近くの公園」での散歩をしていませんでしたから,もう少し早かったかも知れません。

d0006690_17255567.jpg見栄えはいいとは言えませんが,別の所に新しく植えられたムクゲと違ってなかなか立派な花です。来年の楽しみができました。

ところで,この復活したムクゲの葉がちょっと変です。左復活したムクゲの葉で,右が以前からある白色のムクゲの葉です。色の違いは今を盛りの復活したムクゲと,花の季節を終わりのムクゲとの違いでしょうか。

変なのは復活したムクゲの葉の形はムクゲ特有の切れ込みが小さく,それに葉の大きさも二回りほど大きいようです。別の所ににある新しく植えられたムクゲと比べて見ても同じでした。

復活した今年だけのことなのか,もとより私には不明です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-10-02 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19748541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1センチほどの花が年中咲きます...      暑かったんだか,涼しかったんだ... >>