2005年 10月 10日
体育の日の雨
きょうは体育の日でした。朝から一日中断続的に雨が降り,晴れを前提にしていた予定を取りやめました。

晴れを前提にしていたのは,10月10日であったからです。1964年の10月10日は東京オリンピックの開会式の日でした。10月10日を開会式としたのは,この日が「晴れの特異日」だからだといわれてきましたし,私もそう思ってきました。

特異日(とくいび)とは,気象学的な理由は不明だが統計的に毎年その日には特定のある天候が訪れることの多い日のことです。つまり,10月10日は晴れの確率がとても高い日ということになります。

しかし,雨の日のつれづれに「晴れの特異日」を調べてみたら,10月10日はどうも「晴れの特異日」ではなさそうです。では,なぜ東京オリンピックの開会式を10月10日にしたのでしょうか,わからなくなりました。

体育の日は2000年にそれまでの10月10日から10月の第2月曜日に変わりましたが,それは連休をつくりだすためでした。1966年に10月10日を体育の日としたのは東京オリンピックの開会式を記念してのことです。

移動祝日は他に成人の日,海の日,敬老の日があります。リタイアするまでは連休はうれしいことでしたが,祝日の意味合いが希薄になることにちょっとした気掛かりがないわけではありません。

とまれ,10月10日が晴れの特異日ではなさそうなので,来年からは10月10日に晴れを前提とした予定をたてないことにしました。
[PR]

by gakis-room | 2005-10-10 22:55 | つれづれに | Comments(0)


<< しみじみと秋…      きょうから始まる韓国ドラマ,チ... >>