2013年 09月 05日
ゴーヤの雄花と雌花,その違い
d0006690_1625055.jpgゴーヤ ウリ科 ニガウリ(ツルレイシ)属

最近ではゴーヤが通り名ですが,別名は「苦瓜(にがうり)」,「蔓レイシ(つるれいし)」,「レイシ」などです。

中華料理のデザートとして出されるムジロ科のライチの別名も「レイシ」です。この辺りについてはすっと以前に「ゴーヤ,ニガウリ,レイシ,ライチそして『私のレイシ』」として書きました。

そして3年前に,ゴーヤには雄花と雌花があることを知りました。しかし,これまでグリーンカーテンなど,気を付けて見てきましたが,ゴーヤの雌花を見ることはできませんでした。

左はゴーヤの雄花です。雄花の雄しべは黄色です。

d0006690_1624213.jpgゴーヤの雌花です。一昨日,やっとゴーヤの雌花を見ることができました。

雌しべは緑色です。しかも「チビゴーヤ」の先に咲いていますから,雄花との違いは明確です。

雌花は,雄花からだいぶ遅れて咲くようです。しかも,どうもその数は雄花に比べて少ないようです。

これを撮影したグリーンカーテンは縦横二メートルくらいですが,雌花は2つだけでした。なぜ雌花が少ないのか,その理由は私には分かりません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-09-05 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19603442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2013-09-05 19:55 x
遠くから眺めているだけではダメですね~(^^ゞ
カーテンを見かけたら近寄ってみます。
これだけ違っていればわたしにも解ります!
Commented by gakis-room at 2013-09-05 21:06
korimaさん,
違いは簡単に分かりますが,
問題は雌花がすくないことです。
Commented by tona at 2013-09-07 16:23 x
今年はグリーンカーテン2つも作って、たくさん出来たのですが、雌花が確認できません。気が付くと子供が出来ているのです。この写真でよくわかりました。雄しべと雌しべの色がちがうことを。有難うございました。
Commented by gakis-room at 2013-09-07 17:05
tonaさん,
しべの色が違いますから,すぐに分かります。
ただ,なぜだか分かりませんが,雌花の数は少ないようです。
Commented by 履歴書の特技 at 2013-10-02 17:48 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Commented by gakis-room at 2013-10-02 18:02
履歴書の特技さん,
お褒めにあずかり恐縮です。


<< 熱中症救急搬送人数      最低賃金,生活保護との逆転は北... >>