2013年 08月 28日
「イチョウの若木のその後」のその後
d0006690_10501390.jpg7月14日に書いた「イチョウの若木のその後」のその後です。5本のうち残されたこの2本ですが,なお健在です。

こちらはヒメマツバボタンに隠されいるのが幸いしたようです。7月14日から一月半ほど経ちますが,余り成長していないようなのは,栄養がヒメマツバボタンに邪魔されているからなのでしょうか

d0006690_10503099.jpgこちらも健在です。歩車道境界ブロックに隠されているのが幸いしているようです。上に比べればよく成長しています。しかし,なんとなく窮屈そうですが,健気と言えば健気です。

この2本,これからどうなるのか,ちょっとした楽しみです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-08-28 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19551436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2013-08-28 21:49
散歩の楽しみが増えましたね。
Commented by korima at 2013-08-28 22:47 x
やっと顔を出した!という感じですね。がんばれ。
(下の窮屈なイチョウを応援)
Commented by gakis-room at 2013-08-29 07:23
saheiziさん,
場所はマンションを出たすぐのところですから,散歩という程のことではありませんが,毎日の楽しみです。
Commented by gakis-room at 2013-08-29 07:24
korimaさん,
歩車道境界ブロックから顔を出しているイチョウ,応援したくなりますね。


<< 郵便局の木,タラヨウ      風をこんなに涼しく感じるとは >>