2013年 08月 24日
「猛暑日」の連続記録が止まりました
奈良の昨日の最高気温は34.5度でした。「猛暑日」の連続記録は14で止まりました。それでも2010年の連続12日を超えて,観測史上最長の記録です。

きょうは全国的に低い気温のようです。午後5時現在の30度以上の「真夏日」の観測地点数は228で,8月になって最小です。35度以上の「猛暑日」の観測地点数は11で,8月5日の8地点に次いで2番目の少なさです。

近畿地方もまた昨日までとは一変して,ほとんどのところが30度以上の「真夏日」にもなりませんでした。それで,近畿地方の「猛暑日」の連続記録はすべて止まりました。

【主な地域の「猛暑日」の連続日数】
奈良県・奈良市   14日  観測史上最長
京都府・京都市   16日  1942年の19日に次いで2位
京都府・京田辺市  17日
大阪府・大阪市   17日  1942年の16日を超えて最長
大阪府・枚方市   19日
大阪府・豊中市   19日 

近畿地方の「猛暑日」の連続日数の最長は京都市の19日間だそうですから,今年新たに枚方市と豊中市が並びました。

奈良の最高気温は午後5時現在,21日振りに平年を下回って26.9度です。これは昨日よりも7.6度,平年よりも5.4度低く,9月下旬並です。最低気温は11時39分の25.5度ですから,1日の寒暖差は1.4度です。2006年以降,1日の寒暖差が最も小さかった日は2009年10月7日の1.7度ですから,午後5時現在で言えば,きょうの1.3度が最小となります。

しかし,それほど気温の低さの快適さはありませんでした。終日湿度の高い1日です。毎正時の湿度の平均は89.6%です。少し動けば汗ばんできます。7月4日の93%(最終的には94%)には及びませんが,7月29日の88%(最終的には87%)を超えています。

この気温の低さ,月曜日まで続きそうですが,湿度も低くありますように。
d0006690_17324594.jpg

[PR]

by gakis-room | 2013-08-24 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2013-08-24 23:06 x
すごい湿度だったんですね。それでも、
汗拭く回数が少なかったです。
中休みがありがたいですが、ここで気を緩めてはいけない、と
言い聞かせています。(熱中症対策続けます)
Commented by gakis-room at 2013-08-25 07:32
korimaさん,
昨日は雨はほとんど降りませんでしたが,きょうは未明から降り続いています。
それで湿度は98%。
気温の低さだけが救いです。


<< 不思議な命名です,タイワンレンギョウ      「存在してはならない文書」だか... >>