2013年 07月 16日
私が棄権しない理由
この21日に投票が行われる参議院議員選挙の奈良県の有権者(選挙人名簿登録者)数は海外に住む有権者を含めて115万3,515人です。

奈良県選挙区における私の一票の重さは
  1÷1,153,515=0.000000867…
でしかありません。
これは限りなく0に近い値です。

比例区の場合は,日本全体の有権者数は1億478万660人です。この私の1票の重さは
  1÷104,780,660=0.00000000957…
ですから,もう2つ0がつきますから,もっと0に近づきます。

しかし,断じて0ではありません。0はいくつ足しても0ですが,0.000000867…はそれを足していけば確実に増えていきます。

私が選挙で棄権しない理由は,もちろん有権者としての権利の行使ということが第一義的ですが,私の1票が「0.000000867…」だけこの国の内実を作ることになり,棄権は「0.000000867…」だけこの国を虚ろなものにするという,信仰に近い考えからです。
[PR]

by gakis-room | 2013-07-16 18:00 | つれづれに | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2013-07-17 10:33
まったく同感です。
問題は誰に入れるか、悩ましいなあ。
Commented by gakis-room at 2013-07-17 10:43
saheiziさん,
問題はそこなんです。
消去法で消していったらみんな消えてしまいます(笑)。
Commented by hisako-baaba at 2013-07-17 11:03
私も消去法でなんとか一人残そうと---悩んでいます。
与党に一人勝ちさせないために---
Commented by gakis-room at 2013-07-17 12:27
hisakoさん,
与党は論外ですが,比例区をどうするかなんです。
Commented by korima at 2013-07-17 15:15 x
期日前投票に行きますが、
みなさん悩みは同じなんですね。 比例区。。。
Commented by gakis-room at 2013-07-17 17:01
korimaさん,
まあ,21日までしっかり悩みます。


<< 熱中症にすっかり臆病になりました      暑さの中休み? >>