2005年 10月 05日
がんばれ,大潟富士
日本で一番低い山は大阪市の天保山で,国土地理院発行の2万5千分の1の地図に山として明記されているそうです。高さは4m53cmです。天保山には「山岳救助隊」も存在しているそうです。いかにも大阪って感じで嬉しくなります。

ところがこれに異議を唱えている山があります。一つは堺市の蘇鉄山です。こちらは高さが6m10cmです。言い分によると,国土地理院は地図を作製するためにその基本として全国の346カ所を一等三角点とていますが,一等三角点が置かれているところで一番低い山は蘇鉄山だというのです。

これに対して天保山には二等三角点が置かれているとの反論があります。しかし,この二つの山に対して徳島市は弁天山こそが「自然の山」としては1番低いとしています。弁天山は6.1mです。

国土地理院が山と認定する条件のひとつは市町村が山と認定し,国土地理院に申請されたものについて検討することになっているそうです。ですからたとえば私が盛り土をして楽餓鬼山と命名しても行政はとても認定してくれそうもありませんから,上記の三山より低い山をつくることは難しそうです。

ところが行政が山をつくり,国土地理院に山認定を申請している山があります。秋田県南秋田郡大潟村の「大潟富士」です。高さはなんと0mです。ここは八郎潟の干拓地で海抜0メートル以下地帯ですが,富士山の千分の一の盛り土をしました。つまり頂上が海抜0mという日本で一番低い山を行政がつくってしまったのです。

国土地理院が認定するかどうかは不明ですが,日本一低い山をつくって観光名所とし,村おこしに活用しようとする村の知恵に嬉しくなりました。拍手,拍手です。以下の記事と写真は大潟村の公式ホームページからの転載です。大潟村のホームページのアドレスは次のとおりです。
  http://www.ogata.or.jp/

大潟村のほぼ中央,みゆき橋のたもとにある「大潟富士」。大潟村は湖を干拓してできたため,村全体が海より低い,海抜ゼロメートル以下になっています。この大潟富士は高さが3.776メートルで,頂上がちょうど海抜ゼロメートルとなっている、「日本一低い山」です。頂上からは広大な田園風景や大潟村ソーラースポーツライン等を眺めることができます。一風変わった「富士登山」はいかがでしょうか。山のふもとには登頂者名簿も用意されています。
d0006690_191123.jpg
[PR]

by gakis-room | 2005-10-05 00:02 | つれづれに | Comments(2)
Commented by guppilove at 2005-10-07 11:33
私事です。
写真2枚のアップできましたよ。画像を2枚読み込んで、2枚目の画像の前に<br・・>(投稿画面の画像のところに表示してあります)を入力します。で、左寄せにして。。。文章は適当にいろいろ入れてみて下さい。
よろしく
Commented by gakis-room at 2005-10-08 06:46
ありがとうございます。試みることにします。わからないことがあったらまた教えてください。


<< ルーキーの国会論戦と杉村隠し      コスモス畑に行きました >>