2013年 06月 28日
「ミディトマト」のこと
d0006690_16284126.jpgトマト ナス科 ナス属

路傍で鉢栽培されているミニトマトです。食用というより鑑賞用のようです。

トマトはキャベツ,タマネギとともによく食べる野菜です。時にはトマトとキャベツだけのサラダ,あるいはトマトだけということもあります。

トマトの中では気に入っているのは「ミディトマト」と表示されているものです。これがが店頭にある時はこれを求めます。酸味が他のものに比べて強いからです。

私はこの「ミディ」を品種だと思っていました。しかし品種ではなく,単に大きさによる分類のようです。
  大玉トマト(250g以上)
  ミニトマト(20〜30g)
  ミディトマト(大玉とミニの中間)

d0006690_1629425.jpgトマトの品種は農林水産省に品種登録されたものでだけでも170以上あるようです。その中に「タキイミディ」という品種名称のものがあります。

この「タキイミディ」と私の好きな「ミディ」(正しくは「ミディトマト」とビニールパックに印刷されているものです)と関係があるのでしょうか。同じ大きさのトマトは他にもありますが,それぞれ別の名称になっています。

ミニトマトの実がこのようにたくさん付くとは知りませんでした。一枝に11個も付いています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-06-28 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/19082515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< よく晴れました,久し振りの「五...      今度はたくさん咲いています,ハ... >>