2013年 06月 16日
30万株,200万輪のユリ,大阪舞洲ゆり園・「例の会」2013
d0006690_16263963.jpg「大阪舞洲(まいしま)ゆり園」です。舞洲は大阪市此花区にある人工島で,大阪市が誘致活動を行っていた2008年夏季オリンピックのメイン会場の建設が予定されていました。誘致との関連でいくつかのスポーツ施設があります。

「舞洲ゆり園」は民間のイベント会社の主催で,今年の6月1日に開園されました。期間は6月1日〜7月7日まで,入場料は大人1,000円です。なんでも「海とゆりとの競演」とかで,5万平方メートルの地に,50種,30万株,200万輪のユリの花が見られます。

d0006690_16265136.jpgここへ先週の12日に行きました。「例の会」の今年の例会です。このところ島巡りが続いていましたが,今年は宿泊の予定が立てられなくて,「ゆり園と有馬温泉」の1日の日帰りバス旅行になりました。

  2012年 隠岐(私は不参加)
  2011年 壱岐
  2010年 対馬
  2009年 淡路

「例の会」は気が置けない昔からの仲間が1年に1回集まって,とりとめもなくわいわいやることが目的ですから,まあ,ユリは付録みたいなものです。

d0006690_1627797.jpg実際に,「ユリはひっそりと咲いていて欲しいな,歩く姿はとかいうではないか」,とは仲間の感想です。

私にとって意外であったのは,これまでの私のイメージではユリは横向きに咲いているというものでしたが,すべてのユリが上を向いて咲いていたことでした。

ゆり園は1時間ほどで,有馬温泉へ。まるで夕食のような昼食(もちろんアルコール付き)でした。

夕方に奈良に帰着し,直ちに反省会です。全員参加を目指さす「例会」以外にも,参加できる者が参加する「例外の会」があってもよいとか,反省会が1番の盛り上がりでした。

d0006690_16271719.jpgこれは付録です。
ユリの根元にヒルガオが咲いていました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-06-16 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/18985563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2013-06-17 09:24 x
すてきな付録ですね!
舞洲も「シマ」つながりなのでしょうか(^^)
Commented by saheizi-inokori at 2013-06-17 09:52
八ヶ岳山麓にも百合の群生(人工)が見られるのですが、ちょっとでもタイミングを外すとつまらないのでした。
思ったよりも匂いが強く感じられなかったなあ。
Commented by gakis-room at 2013-06-17 17:19
korimaさん,
まあ,ただ飲むだけではなんですから(笑)。
Commented by gakis-room at 2013-06-17 17:22
saheiziさん,
ちょっと離れているせいか,あるいは私の鼻のせいか,匂いはほとんど感じませんでした。


<< 要注意外来生物なんだって,セイ...      17日振りの雨です >>