2013年 05月 29日
こんな名前だったかなあ,竹返し
d0006690_16173831.jpgどのように呼んでいたか,名前を思い出せませんがどうも「竹がへし(あるいは竹おこし)」というようです。私の虎が煙草を吸っていた頃の遊びです。

【用意するもの】
竹を幅1センチ位に割って,長さ20センチ位に切ったもの,10本

【遊び方】
10本の竹を握って(写真・上),全部を上に放り上げ,掌を返して,手の甲の上に乗せます(写真下)。

手を小さく上下,左右に揺らして,1本ずつ手の甲からはずしていきます。この時,はずされた竹は表か裏のどちらかに揃えなければなりません。

d0006690_16174574.jpg1本でも揃え損ねたら,そこで負けです。手の微妙な揺らし方が腕の見せどころです。

この「竹返し」はよく覚えていますが,あまり遊んだ記憶はありませんから,女子の遊びだったかと思います。

今もそうなのかどうかは不明ですが,私の虎が煙草を吸っていた頃は,男女がともに遊ぶことはほとんどありませんでした。そして,男子の遊び,女子の遊びがはっきりと分かれていました。

なぜかこの頃,子どもの頃の遊びを懐かしく思い出します。しかし,その名前を忘れてしまっています。缶ぽっくりあるいは「缶馬(かんうま)」は思い出しましたが,輪ころがしは思い出せませんでした。

メンコ(私たちは「しょーや」と呼んでいました)やビー玉(私たちはビー玉とは言わず,別の呼び方をしていましたが,名前を思い出せません)にもいろいろな遊び方がありました。その遊び方の1つ1つに名前がついていましたが思い出せません。
[PR]

by gakis-room | 2013-05-29 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/18870017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2013-05-30 13:48 x
懐かしいです。竹返し!
雨の日に学校でよくやりました。男子はしてなかったです。
お手玉(おじゃみ」)、おはじきと並んで人気でした。
Commented by gakis-room at 2013-05-30 18:07
korimaさん,
女子の遊びにゴム跳びもありました。
これもいくつかの遊び方がありましたが,いまでは見ることはありません。


<< トキワツユクサ(ノハカタカラク...      近畿,東海地方はきょうから梅雨... >>