2013年 05月 21日
黄砂,黄砂,黄砂…
d0006690_16363340.png日中の最高気温は29.1度,今月なってから9回目の「夏日」です。陽差したっぷりとは言えませんが,それでも日照時間は8.5時間(午後5時50分現在)ですから,それなりに爽やかな日のはずですが,スッキリとはしません。

すべて黄砂のせいです。テレビの天気予報(気象情報)では何も触れられていませんが,午後3時現在の「黄砂分布図(地表付近の黄砂の濃度)」では日本列島は黄砂に覆われています。

目視による「黄砂観測実況図」では「視程10km以上」の所はありませんから,そこまでには至っていないということでしょうが,遠くはぼんやりとしています。

このような状態は昨日の午後からでした。この黄砂,本州以南では少なくとも24日の午後9時までは続くようです。週間予報によれば,24日までは連日29度です。爽やかな暑さとはなかなかいかないようです。

※地図はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-05-21 18:00 | つれづれに | Comments(6)
Commented by korima at 2013-05-21 20:15 x
道理で…湿気もあって、くたびれる天気でしたわ。
Commented by saheizi-inokori at 2013-05-21 21:18
そうでしたね、なぜニュース(気象情報)でいわないのでしょうか。
言論統制ですかね。
Commented by 高麗山 at 2013-05-21 23:44 x
全く無知でした!
今後気をつけます。
Commented by gakis-room at 2013-05-22 06:35
korimaさん,
シャキッとしないんですよね。
黄砂は25日までは続きそうです。
Commented by gakis-room at 2013-05-22 06:43
saheiziさん,
「視程」が問題にならないからでしょうか。
気象庁の「気象情報」でも黄砂については何も触れていません。
Commented by gakis-room at 2013-05-22 07:09
高麗山さん,
「気をつける」ほどのことでもないと思いますよ(笑)。


<< きょうは「だまし快晴」ですかね      花の中が面白い,シラン >>