2013年 05月 15日
こちらが本家に近いかな,ルリチョウソウ
d0006690_18454814.jpgルリチョウソウ キキョウ科 ロベリア(ミゾカクシ)属

ルリチョウソウの青紫花です。11日のルリチョウソウからほんのちょっと離れた所に咲いていました。

瑠璃色とは少し違いますが,こちらが「ルリチョウソウ」の本家に近い感じでしょうか。5枚の萼もしっかりと撮れました。

この花の鮮やかな青紫色も素敵ですが,しかし,私は11日の白色花の方が好きです。

花言葉は「いつも愛らしい」,「譲る心」,「悪意」なんだそうです。「いつも愛らしい」は花の印象なのでしょうが,「譲る心」はどうなんでしょうか。葉を隠してしまう程の自己主張さえ感じてしまいます。また,「悪意」とはちょっと気の毒です。根に有毒な(薬でもある)アルカロイドが含まれているとは言え。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-05-15 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/18761046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< トキワサンザシが咲き始めました      今更ですが,大麦と小麦 >>