2013年 04月 26日
ツリガネスイセンの青花です
d0006690_1136372.jpgツリガネズイセン(釣り鐘水仙) ユリ科 ツルボ属

昨日の「例の田舎道」です。ツリガネズイセンには淡紅紫色,青色,白色とあるようですが,青色です。青色はずっと以前にも見ていますが,記事にするのはこれが初めてです。

淡紅紫色のツリガネズイセンは4年前の5月に「近くの公園」で見ました。

この花は丈夫で,ほっておいても大丈夫とのことですが,「近くの公園」では今は見られません。

ツリガネズイセンに限りませんが,「近くの公園」の草花がめっきり少なくなりました。オオイヌノフグリもホトケノザもタンポポもこの時期には至る所で咲いていましたが,あまり見あたりません。どういうことなのでしょうか。ちょっと寂しい気がします。

d0006690_11364943.jpg高さ30センチくらいです。花径は2センチぐらいで先端は6裂します。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-04-26 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by tona at 2013-04-30 09:14 x
家にも青花がありますが、白や淡紅紫色のはいまだお目にかかれません。
球根草ということですが、植えないのに出てきました。
Commented by gakis-room at 2013-04-30 11:41
tonaさん,
いつか白花を見らればと思って居ます。
それにしても「植えないの出てきた」とは不思議ですね。


<< 日本だけが憲法改正手続きのハー...      1週間ぶりに平年を上回りました... >>