2013年 04月 07日
レンギョウ,チョウセンレンギョウそしてシナレンギョウ
d0006690_1113063.jpgチョウセンレンギョウです。 

濃い黄色の花が目立ちます。刈り込まれていない枝は弓なりに長く伸びて垂れ下がります。

レンギョウとチョウセンレンギョウとシナレンギョウの花の違いは,雄しべと雌しべの長さの違いや,花の付き方の違いがあるようですが,見た目だけでの区別でもいいようです。

レンギョウ       枝は直立していて,花弁は丸
            みがある
チョウセンレンギョウ  枝は弓なりに垂れ下がり,花
            弁は細長い
シナレンギョウ     枝は直立し,花と葉が同時に
            出る,花弁は細長い

「レンギョウ,シナレンギョウそしてチョウセンレンギョウの3つを列べてみたい」と書いたのは3月24日でした。やっと列べることができました。
d0006690_11242740.jpg

[PR]

by gakis-room | 2013-04-07 11:30 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/18492935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2013-04-08 10:35 x
レンギョウは目立つのであちこち見てましたが
枝が垂れ下がっているものがほとんどでした。
葉も出てました。ただ一カ所、植物園で
まっすぐの枝で花だけの木があったのですが
名札がついてなかったので和物がどうかたしかめられず残念です。
Commented by gakis-room at 2013-04-08 12:08
korimaさん,
枝が垂れ下がっているのでしたら,きっとチョウセンレンギョウですね。
しかし,チョウセンレンギョウも手入れされて刈り込まれている場合は
しばらくは直立したままのようです。
Commented by tona at 2013-04-09 09:01 x
レンギョウはチョセンレンギョウと違ってめしべが長く出ていると聞きまして、我が家のを調べたらめしべが突出していたのでレンギョウと判断したところでした。ところが今、2つだけ残っていた花弁を見ましたら細長いのです。
上の写真のレンギョウのシベは立派なのが2つ見えますね。
Commented by gakis-room at 2013-04-09 15:52
tonaさん,
私の場合は見た目だけの区別です。
1本のレンギョウの中にも細長い花弁のものがありますね。


<< 光州学生独立運動記念館に行って...      さくら さくら 弥生の空に >>