2013年 03月 08日
ヒヨドリは花の蜜が好きなんだそうです
d0006690_16192432.jpgきょうは太平洋側を中心に全国的に暖かかったところが多かったようです。各地で「今年最高」を記録しています。

奈良でも最高気温は20.4度で,昨日の20.8度に続いて2日連続の20度超えです。しかし,空模様はまるで黄砂でもやって来たかのようにどんよりしていました。陽差しの少ない分だけ外に出ていても「暑さ」を感ずることはありませんでした。

昼前に1時間ほど「私のベンチ」で日向ぼっこで過ごした後,「近くの公園」を一回りしてみましたが,タネツケバナ以外には新しい草花はありませんでした。そのタネツケバナも5センチに充たない背丈です。

どうも昨年辺りから,「近くの公園」の草花がめっきり少なくなったように思われるのですが,気のせいかも知れません。

d0006690_16194558.jpg梅の木でヒヨドリ(鵯)が密を啄んでいました。ヒヨドリを覚えたのは比較的最近です。体長は25センチくらいですから,ハトくらいでしょうか。

長い尾と頭頂部の羽毛が少し長く,ボサボサの感じが特徴です。そのボサボサ感が私には「やんちゃ坊主」のように見えてしまいます。きょう見たものはまるで櫛をいれたかのようにスッキリしていました。

何でもヒヨドリの鳴き声が「ヒーヨ! ヒーヨ!」などと甲高く聞こえ,それで「ヒヨ」鳥と名付けられたという説があるそうですが,私には「ヒヨ」ではなく「ビヨ」に聞こえます。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-03-08 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2013-03-08 19:23 x
これがヒヨドリですか。
うちの団地にくちばしの黄色いこのくらいの大きさの鳥が
たくさん居ます。するとあれは「ムクドリ」でしょうか。
ちょっと調べてみます。「ぎゅい、ぎゅいーっ」と鳴いてる?みたいです。
Commented by gakis-room at 2013-03-08 19:30
corimaさん,
くちばしの黄色いのはムクドリかと思います。
ヒヨドリよりもちょっと小さいようです。


<< 黄砂もやって来た      春ですねえ,20度超えの奈良 >>