2013年 03月 03日
ボケッとした1日
d0006690_16362447.jpgきょうがおかしな1日であったのはきっと今朝の起床時間のせいです。目が覚めたのは10時を回っていました。

昨夜は床に就いたのは10時前でしたからいつもより遅めでした。それなのに,きょう2時前に目覚めて,その後はなぜか眠れませんでした。床の中で本などを読み始めたのですが,それが逆効果だったようです。本にのめり込んだのではなく,ただぼんやりと活字を追っているだけの状態でしたが,時間だけが過ぎていきました。

そして,3時を過ぎた頃,配達された朝刊に目を通していたのですが,それでも眠れませんでした。もう一つの朝刊が配達されたのはいつもより遅い4時過ぎでした。それに目を通し終わったのは5時前かと思います。その後に2度寝になったようです。

起床が10時過ぎでした。変な2度寝のせいか,体が重い感じでしたからシャキッとするために外にでました。10時過ぎでも気温5度に満たない時間でしたが,「近くの公園」を一回りです。この時の体感温度は−0.6度でしたが,それでも午前中はスッキリとはいきませんでした。それでなんとなくスッキリし始めたのは先ほどのことです。

おかしな1日と言うよりもボケッとした1日でした。「明日からは春」と決めましたが,「春うらら」はずっと先のことでしょうから,明朝はスッキリと目覚めますように。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-03-03 19:10 | つれづれに | Comments(2)
Commented by 高麗山 at 2013-03-04 00:33 x
老人の睡眠には体力が必要と良く
言われます。
私の場合は、同室者がいますから
読書もできず大変です。忍の一字で
ただ、朝を待つのみです。。。
Commented by gakis-room at 2013-03-04 09:55
高麗山さん,
1人住まいの気楽さですかね。
団体旅行の時,夏であれば静かに起きてしまえばいいのですが,
冬の場合には「忍の一字」を何度も経験しました。


<< ウメとアンズの違い,決めては萼片です      春よ来い >>