2013年 02月 13日
春支度
d0006690_1825858.jpg今朝,マンションを出た道路沿いのイチョウの剪定が行われていました。二組で行っていましたが,その内の一組は高所作業車で剪定していましたが,もう一組は,さすがにプロです,脚立から木に登って枝を落としていました。

木々の剪定をするのは,形を整える,あるいは養分を新芽に効率よく集中させるためなんだろうと思います,多分。とすれば,これは春の新芽への準備=「春支度」かと思いました。

しかし,「春支度」という言葉はあったのかなと気になりました。「冬支度」はよく聞きますが,「春支度」,「夏支度」,「秋支度」は聞いたことがありません。それで手元の「新明解国語辞典」と「岩波国語辞典」を見てみましたが,どちらにも「冬支度」を含めて採用されていません。

検索してみると「三省堂 大辞林」に「冬支度」と「春支度」がありました。

ふゆじたく【冬支度】 衣類や室内調度を調えて冬を迎える準備をすること。
はるじたく【春支度】 新春を迎える準備。年(とし)用意。

「春支度」は私の考えたこととは違っています。けれども,このイチョウの剪定はやっぱり「春支度」なんだと思ってしまいます。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2013-02-13 18:15 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2013-02-13 19:32
秋支度ってなにをするんでしょうね。セーターでも出すか。
Commented by gakis-room at 2013-02-14 08:42
saheiziさん,
秋支度,夏支度,冬支度,春支度,
私の場合はみんな衣服の入れ替えだけですね。
Commented by 高麗山 at 2013-02-14 09:54 x
私は、来るべきシーズンに対する気合です!
Commented by gakis-room at 2013-02-14 10:54
高麗山さん,
冬は「きえっ」で,春は「ほっ」ですかね。


<< 2月14日,きょうで奈良の「冬...      きょうから5日間の楽しみ,カー... >>