2013年 01月 02日
最高気温は観測史上6位の寒さでした,12月の気温
d0006690_16244550.jpg最高気温は観測史上6位,最低気温は観測史上8位タイという寒い12月でした。

最高気温,最低気温とも平年を上回ったのは7日しかありませんでした。奈良の最高気温が最も低くなるのは1月26日〜29日の8.2度です。これよりも低かった日(それを私は「絶対的に寒い日」と名付けています)は16日もありました。また,最低気温が氷点下となる「冬日」は16日でした。これはどちらも近年にはないことでした。

年末には2日ほど突飛な暖かさがありましたから,これがなければ実際には記録以上の寒さだつたように思います。
新年は,1日が7.3度,きょうが12.2度で始まりました。さてさて,今年はどの様な年になるのでしょうか。

昨年の「いろいろある」のまとめです。

d0006690_16484318.jpg「1日としてのいろいろある」は8件と少なく,そのほとんどは降水量でした。

d0006690_16493433.jpg「月としてのいろいろある」は18件でした。

8月と9月は最高気温,最低気温ともその高さで観測史上の10位入りする暑い夏でした。

年間の「真夏日」が142日(観測史上4位タイ),「日平均気温」が25度を超えた日が66日(10位)でした。


11月12月は,逆に「その低さ」で観測史上の10位入りとなりました。つまりは夏から直接に冬へ,秋がありませんでした。
d0006690_16241122.jpg

[PR]

by gakis-room | 2013-01-02 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 何もしない正月      あけましておめでとうございます >>